どうも、モヒ漢です。

めっきり寒くなり、冬真っ只中ですね。風邪引いてませんか?
僕の頭皮も木枯らしが吹き荒れてます。ってやかましいわ。

さてさて、先日、兵庫県は赤穂市にありますピッツェリアに行って参りました。

勉強半分、遊び半分☆


到着したのは18時頃。すっかり辺りは暗く、また、瀬戸内に面した最南端にあるので
周りに何もありません。車を置いて、とぼとぼ歩いてたんですが、ほんとにここら辺に
あるのか!?と不安に。。眼下には真っ黒な海。。。崖の上の遊歩道をビクビクしながら
歩いてますと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ありました!!!!!!



その名は「さくらぐみ」


崖の上、海、抜群のロケーションです。昼に来たら、また全然違う雰囲気なんやろな〜
と思いつつ、
頭の中はPizzaのことで一杯です。早く食べたい。Pizzaめっちゃ好っきゃねん。

そんな気持ちとは裏腹に、本日はコースを頂きます。焦らしますね。テクニシャンです。


とりあえず前菜!
穴子と海老!
料理名とか書いたデータがなくなってましたので、ご勘弁。

この前にも二皿出てるんですけど、画像ありませんので、ご勘弁。

そのうちの一皿である、リッコッタチーズのソースがかかった牡蠣が絶品でした。
あぁ、今日は絶対楽しめるな〜と思わせる一品。ワクワクが止まりません。テクニシャン。

続いてパスタはこちら!

トマトソースであっさり!でもスモークチーズで程よいコク。

そしてそしてPizzaです!よっ待ってました!!

1枚目はマルゲリータ!王道にして最強ですね。ビールおかわり!!
もちもち、ふわふわ、さくさく、抜群のバランスでした。

んで、2枚目

トリュフを贅沢に使った・・・・・すいません名前分かりません、ご勘弁。
横に立ってるのはPizza生地で作った鳥です。小技が効いてますね。テクニシャン。

そしてメイン!
鹿児島産ハタのグリル 
ハタの脂味とレモンソースの酸味がグッド!!

高知産赤牛のグリル 
デリシャス!あれこれ手を加えず、ソースもトリュフと赤ワインのシンプルなもの。
素材の味をビンビンに感じました。

最後は、ドルチェ4種とエスプレッソで締め!

バリスタの陽気なイタリア人が、「私のエスプレッソはヤバい」「これ飲んで勉強しろ」
とコース始まる前から終始言っていました。

なんぼのもんじゃい!・・なんぼのもんじゃ・・・・なんぼ・・・・・・・・・・・・・
ほんとにやばかった。美味しかったです。ばっちり締まりました!

そんなこんなで、遠かったけど、ものすごい楽しめました。
接客も、とてもフランクで温かいものでした。イタリア行きたいぜ!

全部をマネするつもりはないけれど、良い部分はガンガン取り込んで、これからの
接客やお店作りに活かしていきます。感謝感謝☆


てことで、機会があれば皆さんもぜひ行ってみて下さい!

それでは明日もお待ちしております☆




関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

search this site.

others

mobile

qrcode